2010年10月18日

求む収益不動産 -リスク分散のために-

みなさんこんにちはわーい(嬉しい顔) 弊社では、またまた収益不動産を探しています。

先日お話しさせて頂きましたとおり、 Rose Courtききょう町の募集もほぼ思惑通り順調に進み胸を撫で下ろしていたところ、某金融機関の方が「いい物件があれば、またお話を下さいね」とのありがたいお言葉・・・心強い限りです手(チョキ)

というわけで、収益不動産の情報をお待ちしています。

いうまでもなく、キャッシュフローの強化、リスク分散のためにも年末までにはあと10戸ほどは購入したいと考えています。

空室が今現在、3戸ありますが、弊社の運営総戸数は 42戸です入居率92.85%です。
時期ハズレに購入した物件がある割にはまあまあといったところでしょうか?

空室が同じ3戸でも運営戸数が100戸あれば、入居率は97%になります。

こうなれば、3戸の空室はさほど気になりません。

リスク分散のためによく採る方法は、ポートフォリオと同じ考え方が基本ですが、数を増やす(勿論入居需要が旺盛な地域でなければなりませんが・・・)というのも非常に有効な手法の一つだと考えます。

とりあえず、運営戸数100戸を当面の目標にしています。
投資用不動産への融資が厳しい折、なかなか困難な目標ではありますが、決して諦めず地道に物件を探し、購入していきたいと思っています。

いつも申します様に、物件によっては収益不動産の購入=将来の商品土地の仕入れということになりますので、5年後〜10年後の展開が楽になるわけです手(チョキ)

根気強くやっていきますねパンチ

というわけで、収益不動産の売却情報をお待ちしています。

成約した際には、正規手数料をお支払させて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

では又手(チョキ)
posted by 不動産コンサルタント  at 15:17| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産・不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166147842

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。